TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 2019 Grand Final


前週のCVTクラス優勝の興奮をひきずりつつ、2週連続でサーキット!
今週はVitzレースグランドファイナルです。

富士は週末ずっと雨予報・・・金曜日も結構な雨量のなか集合ですorz

 


Cパドックにも川ができちゃっています・・・
長靴を持ってくるのを忘れ、小山町のコメリまで買いに行きましたw

 


この日の練習走行は15時台に一枠・30分。
メインレースの練習でもクラッシュ多発のヘビーウェットなコンディション・・・

走るのがやっとな感じみたいでしたので、無理せずマージンを取った走行にて終了。

 


作業場所のお隣がDTMのBMWピットだったので、ちゃっかり見学(^ー^)b

そして練習後、沼津の宿にチェックインしまして・・・夕飯は

 


八福さんです~(*´ω`*)

 


コースが予約のみになってしまったので、今回は大皿シリーズで攻めてみました。

お肉の脂が甘い!!!ずっと噛んでいたいのに、口の中で溶けちゃう感じ?
絶品でございました♪

 


そして土曜日。6時くらいからスケジュール進行なので、夜明け前にサーキット入り(^ー^;)


昨日からの雨もだいぶ止んできたので、ドライ路面も想定してタイヤの内圧上げておきます。

 


予備予選は12分間。
結局また小雨が降ってきまして、内圧は低めに戻しました。

 


残念ながら100号車はウェットコンディションを攻めきれず、結果は最後尾・予備予選不通過となってしまったのですが。


前の車(予備予選通過のCVTクラス3番手)とのタイム差が100分の3秒!めっちゃ惜しかったのです。これは悔しい・・・

日常で100分の3秒を気にすることってなかなかないですよね~
こんな非日常を味わえるのもレースの醍醐味ってことで!

 

また来シーズン頑張ります(^ー^;)

 


そうそう、ネッツテントの前には2021年開催予定・ヤリスカップ車両のコンセプトモデルが展示されていました!

ももさんは出たら買うそうなので、NMS的にもエントラント活動はまだまだ続けられそうです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。