デミオ車検(2回目)!


2016年9月、デミオ納車の感動からはや5年。

 

 


2回目の車検、アジトにて完了です!


毎年恒例のワイパーゴム・エアコンフィルターも併せて交換!

 


バッチリ洗車もして、また2年乗り続けようと思います!

5年たっても、気分的にはまだまだ新車でっす。笑

TOYOTA GAZOO Racing Yaris Cup 2021 前半戦

皆さま、大変ご無沙汰しております。
コロナ禍の中(←『ころなかのなか』ってなんかウケるんですけど)、いかがお過ごしでしょうか。


私は先日、コロナワクチン2回目の接種を完了。副反応で一時38.6℃出ましたよ(涙)!

 


さてさて、だいぶ遅くなりましたがヤリスカップ前半戦の振り返り。

6月の富士で開幕したヤリスカップ。初エントリー時には「Cup」のエンブレムが配布され、見た目にもヤリスカップカーになりました!かっこいい~♪

 


東日本/西日本シリーズ第1戦(富士)では三島で肉を焼き、


コンソレーションレース24位(CVTクラス1位)。

 


西日本シリーズ第2戦(鈴鹿)では津で肉を焼き、


決勝37位(CVTクラス2位)。

 


東日本シリーズ第2戦(SUGO)では角田で肉を焼き、


差し入れでいただいた桃(めちゃ美味しかったです!!!)を食べ、


コンソレーションレース16位(CVTクラス2位)。

 


仙台散策(マスク着用、食事は黙食で・・・)も楽しかったです♪

 


西日本シリーズ第3戦(オートポリス)はドライバー百瀬さんのみ遠征(^ー^;)
決勝33位(CVTクラス3位)。

 


(今のところ)両シリーズ全戦参戦中の100号車。
西日本シリーズはCVTクラスランキング2位です!

 


今週末は十勝で東日本シリーズ第3戦、9月には鈴鹿で西日本シリーズ第4戦が開催される予定でしたが、緊急事態宣言などの影響でどちらも延期となりました。

ヤリスカップ界隈は年齢層高めwなのでワクチン接種はかなり進んでいると思われますが・・・ここは一旦休戦ですね。

 

またヤリスな皆さんに会える日を楽しみに、体調管理していきたいと思います!

Yaris Cup 練習走行会

いよいよ今週末、TOYOTA GAZOO Racing Yaris Cup 2021が開幕します。
20年続いたヴィッツレースに代わる新たなグラスルーツワンメイクレース。期待も高まります!!!

 


そんなヤリスカップ、シーズン前の練習会があるということで5月15日、富士スピードウェイへ行ってまいりました(^ー^)

 


NMSはヴィッツレースに引き続き、ヤリスカップもCVTクラスに参戦いたします。
大人気のヤリスカップカーは開幕戦にデリバリーが間に合わないエントラントもいるなか、ももさん号は比較的早めの4月に納車。

 


練習会の参加台数は60台!開幕から大激戦の予感・・・(^ー^;)

 


ももさんも順調に周回を重ねておりました。
まだどの車もカラーリングに特徴がないので、サインボードが出しづらかったです笑

 


そしてヤリスカップCVTクラスでの新たな試みとなるのが、TCC(トランスミッションコントロールコンピュータ)交換。
レース期間中は、CVT制御用のコンピュータをレース専用品に交換して走行します(交換後はサーキット場外への搬出不可)。

 


TCCはバッテリーの奥、いかにも作業性の悪そうな位置に設置されておりますが、交換作業はTRAのスタッフにお任せなので安心です。

ちなみにヴィッツラリー用のスポーツCVTのように積極的に高回転をキープするような制御を行うコンピュータではなく、スロットル開度への制御介入のしきい値を上げたもの、とのこと。結構フィーリングもタイムも変わるみたいですよ(^ー^)

プライベートな練習の時に困りそうですが・・・

 


あと、個人的に気になったのはホーンボタンの脱着。
ヴィッツより外しにくくなっています・・・

エアバッグのコネクターを外すのに手間取りそうで心配です(^ー^;)