2008年 1000ccカップシリーズ第5戦 参戦レポート


☆参戦までの道のり

 当初、前回・第4戦富士終了時点で今シーズンの活動はいったん終了する予定でした。大きな理由としては富士での走行経験しかないことが挙げられます。

しかし周りの方々からは「車はあるのだから次の筑波でもう一度出場してみてはどうか」と言う意見を多数いただきました(ありがとうございます)。

そんななか第5戦主催のVICICより自宅に参加申込書が届き、さらに悩むのぶまんなのでありました。

そしていろいろと考えた結果、

・ 8月のレースは暑さのため参加者が少ないのではないか?と予想(周りに迷惑をかけるリスクも減り、のびのび走れる)。

・ マーチカップが併催されるため、何かあったときにも心強い(参加者にに知り合いが多いので)。

・ もし出場しなくてもマーチカップは観戦に行く予定だったため、行って「出場すればよかったな」と後悔したくない。

といった理由から参戦を決意しました。

ボーナス支給直後でエントリー代36750円がすぐに用意できたのも大きなポイントです(笑)。

先ほど書いたとおり、筑波サーキットの走行経験は体験走行・走行会などを含めてまったくありません。このため今回の参戦も「レースを楽しむ」を第一に考えたエンジョイ企画とすることにしました。

☆2008年8月9日(土)練習日レポート

 公式通知によるとレース前日の土曜日に参加者限定のスポーツ走行が設定されており、当日7時発売開始のチケットを購入することで25分間の練習を行うことが出来ます。筑波のライセンスも無く、走行経験の無い私には嬉しい情報です。

 ということで当日は同日開催のマーチカップに参加する田倉選手とともに4時に八王子を出発、6時前には筑波サーキットに到着しました。

地図画像

その後チケットを列に並んで無事購入。走行準備に入りました。

 

 練習走行枠は10時から25分間。筑波を初めて走るにあたり、事前にいろいろな方から「地球の歩き方」ならぬ「筑波の走り方」(内容は秘密です!)を聞きましたのでそれを思い出しながら走ります。

市販のビデオやゲームで大体のイメージ(次が右か左か…など)はOK。使うギヤは2速と3速かな?1コーナー・1ヘア2ヘアで2速、あとは3速で行けそうです…そんなことも初めてで分からなかったのぶまんであります。

最終コーナーは3速全開で飛び込むそうなのですがどうもここが怖くて攻めきれません。逆に他は怖さはあまりなく、どうにかなるかなといった感じ。車なりに走ります。

25分間で20周ほど走り、練習終了。ベストタイムは1分18秒0。トップからは3秒ほど遅いようですが自分的には初走行でこのタイムなら十分です。

 しかし練習終了直前の数ラップでバイブレーション発生。最初はタイヤカス拾ったかな?なんて思っていたのですが調べてみるとどうやら違ったようで・・・左フロントのネオバがブローです。

 

内部のコードが切れたかな?接地面が1箇所ナナメ・・・というわけで仕方なく明日は予備にもっていたRE-01Rで走ることに。タイヤサイズが現在の主流で無い185幅ということで多少の不安を抱えながらホテルに向かいました。

ホテルのから揚げ定食 1000円

☆2008年8月10日(日)予選レポート

 当日は6時に現地集合しました。参加確認が6時30分から・車検が7時20分からということでかなり余裕を持った時間に集合したつもりでしたが結構バタバタしてしまい結局朝ごはんは食べられず…

 装備品チェック・車検・ブリーフィングも済み、いよいよ予選開始です。レースは2回目ですがやはりどのタイミングでヘルメットをかぶっていいのか悩みます。今回も早めにかぶって気分を落ち着けました。

今日も慎重にコースイン、予選は15分間です。取り付けたタイヤのあたりを取るためもあり2~3周は多少ペースを落とし走ります。そして序盤、3速全開にて最終コーナーへ進入にチャレンジ!…したところ、いきなりリヤが流れ、あわやクラッシュ!何とか立て直しましたが危なかった…(場内放送でも『おお~っと!…立て直した~!』と言っていたそうです。)

 

気を取り直してアタック再開です。前の週に交換したオイルのせいかエンジンも快調、シフトも軽く入ります。185幅のタイヤもコーナーで有利に働いているようで運転していて安心感があります。前後に目立った車両も無く本人も結構ノリノリで走れたのがよかったのか途中P-LAPにはなんと1分15秒台の表示が!その後タイムは伸びず、10分過ぎくらいから人間が暑さでバテてしまいクールダウン、そのまま終了となりました。

 昨日の段階では初めてですし最後尾でもいいかなと思っていましたが、終わってみれば1分15秒955という好タイムで18台中12番手。

 

出来すぎの結果です(笑)。周りの仲間も意外すぎる結果に「のぶまんなかなかやるじゃん」と高評価をいただきました。ただ狭い筑波で中段グループ、レースでぶつかってしまうのではないかとちょっと心配になりました…あいかわらず心配性ののぶまんでありました。

☆2008年8月10日(日)決勝レポート

 予選終了後、やっと朝ごはんが食べられました。今日は気温も高く、汗の量も多いので水分は多めに取るように心がけました。決勝の時間が近づいてくるとやはり慣れていないためかどうしても緊張してしまいます。周りの方が気を遣っていろいろ声をかけてくれるのですがどうも落ち着きません…こういう性格なのである程度はもうしょうがないですね。最終的にはあまりの緊張ぶりにみんな笑っていましたし(笑)。

 そしてコースイン。グリッドには今回もマーチやヴィッツのドライバーさんなどに訪問していただきました。ありがたいかぎりです。

  

フォーメーションラップを終え、いよいよ決勝スタートです。ここでなんとスタートミス!出遅れついでにさらにホイルスピンが止まらず順位を大幅にドロップしてしまいました。そういえば私スタート練習って一度もしたことがありません…今後の課題です。3台ほどに抜かれたものの差は少なく、その後98号車・65号車と数周にわたってバトル。途中の1コーナーで2台まとめて抜けるチャンスがありましたが一歩引いてしまいました(ぶつかるのが怖かったのです)。

 

結局このバトルは98号車が一歩抜け出し、私も65号車をパスして98号車を追いますがジリジリと離されてしまいました。そして15周のレースはあっという間にチェッカー。12位フィニッシュでしたが上位に失格したマシンがいたため正式結果は11位となりました。

レース後はチームの皆さんが暖かく迎えてくれ、「結構バトルしてたじゃん!」「のぶまんのやる気が見られてよかった!」とお褒めの言葉。とても嬉しかったです。ご褒美でお昼ごはんにサーキット向かいのレストラン「モナーク」に連れて行ってもらったのはいうまでもありません(笑)。

モナークのビーフシチュー 1200円

☆レースを振り返って

 練習日にタイヤブローという予期せぬトラブルに見舞われましたが、交換した185幅のタイヤが真夏の筑波に意外なほどのマッチングを見せました。結果オーライといったところです。その他には大きなトラブルも無く、筑波サーキット初走行・初レースというチャレンジながらも無事にレースを終えることが出来ました。これもひとえに事前に筑波の走り方を教えてくださったドライバーの方々、レース当日マシンを整備してくれたメカニックの方々、そしてスポンサーの皆様の多大なる支援のおかげであると感謝しております。

今後の参戦につきましてはやはり未定ではございますが、再びレースにチャレンジする際にはぜひご支援を賜れればと思う次第です。本当にありがとうございました。



2008年8月15日 のぶまん

2008年 1000ccカップシリーズ第5戦 参戦レポート」への5件のフィードバック

  1. 予選で危ないシーンがあったんですね。立て直しできてよかったです。怪我もなく無事にレースをおえることができよかったですね。

  2. 筑波お疲れ様でした。

    今回の走りは「前の車を抜いてやる」と、意思というか気合が
    観戦している人たちにも伝わったレースで、非常に楽しめました。
    でもまだまだ課題は沢山ありますが(^ω^;)、今回で得られた
    経験を今後に活用してくださいね。

    また参戦できるチャンスがあったら、是非エントリーしてください。

  3. コメントありがとうございます!

    >Vitz マニアさん
    筑波ではいろいろお世話になりましてありがとうございました!
    予選はホントにヒヤリでした。みんなの怒る顔とニヤリとする顔が両方浮かびました(笑)。
    ホント無事で帰れてよかったです。ホッ。

    >Nishidaさん
    これまた筑波ではいろいろお世話になりましてありがとうございました!
    レース楽しんでいただけたようで何よりです。走っている私も楽しかったです・・・というか普段ではない緊張と興奮ですね。

    次回は・・・!?もし出るときはヨロシクお願いいたします(^-^)v

  4. おひさしぶりです。YOUこと1000ccカップゼッケン3です。

    北海道への長期出張(夏休みも!)のため、旭川より見ております。

    のぶまんさん、筑波にも参加されたのですね~。
    私は結局欠場。。。 うらやましいです。
    しかも、今回もなかなかの活躍! ぶつかりそうで抜くのが怖いのは
    私も同じで、こればかりは経験がないとつらいですよね。
    次回、ご一緒する機械があれば、今度こそ負けません(^^

    次回仙台は、何とか間に合うはず。。。ですが、ドライバーがおりません。また欠場かなと思っています(><)

  5. YOUさんご無沙汰しております!筑波は何かこう・・・ぬけがけして参加みたいなことになってしまいYOUさんに申し訳ないなあと思っておりましたが・・・出張で欠場だったんですね。てっきり参加されると思っておりましたので少々寂しかったです・・・(^-^;

    次回の参戦はホント未定でございまして・・・もう一度ある筑波がどうかといった感じですが・・・本人のモチベーションが(汗)。

    またサーキットでお会いできるのを楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。