モータースポーツ

TOYOTA GAZOO Racing Yaris Cup 2021 前半戦

皆さま、大変ご無沙汰しております。
コロナ禍の中(←『ころなかのなか』ってなんかウケるんですけど)、いかがお過ごしでしょうか。


私は先日、コロナワクチン2回目の接種を完了。副反応で一時38.6℃出ましたよ(涙)!

 


さてさて、だいぶ遅くなりましたがヤリスカップ前半戦の振り返り。

6月の富士で開幕したヤリスカップ。初エントリー時には「Cup」のエンブレムが配布され、見た目にもヤリスカップカーになりました!かっこいい~♪

 


東日本/西日本シリーズ第1戦(富士)では三島で肉を焼き、


コンソレーションレース24位(CVTクラス1位)。

 


西日本シリーズ第2戦(鈴鹿)では津で肉を焼き、


決勝37位(CVTクラス2位)。

 


東日本シリーズ第2戦(SUGO)では角田で肉を焼き、


差し入れでいただいた桃(めちゃ美味しかったです!!!)を食べ、


コンソレーションレース16位(CVTクラス2位)。

 


仙台散策(マスク着用、食事は黙食で・・・)も楽しかったです♪

 


西日本シリーズ第3戦(オートポリス)はドライバー百瀬さんのみ遠征(^ー^;)
決勝33位(CVTクラス3位)。

 


(今のところ)両シリーズ全戦参戦中の100号車。
西日本シリーズはCVTクラスランキング2位です!

 


今週末は十勝で東日本シリーズ第3戦、9月には鈴鹿で西日本シリーズ第4戦が開催される予定でしたが、緊急事態宣言などの影響でどちらも延期となりました。

ヤリスカップ界隈は年齢層高めwなのでワクチン接種はかなり進んでいると思われますが・・・ここは一旦休戦ですね。

 

またヤリスな皆さんに会える日を楽しみに、体調管理していきたいと思います!

Yaris Cup 練習走行会

いよいよ今週末、TOYOTA GAZOO Racing Yaris Cup 2021が開幕します。
20年続いたヴィッツレースに代わる新たなグラスルーツワンメイクレース。期待も高まります!!!

 


そんなヤリスカップ、シーズン前の練習会があるということで5月15日、富士スピードウェイへ行ってまいりました(^ー^)

 


NMSはヴィッツレースに引き続き、ヤリスカップもCVTクラスに参戦いたします。
大人気のヤリスカップカーは開幕戦にデリバリーが間に合わないエントラントもいるなか、ももさん号は比較的早めの4月に納車。

 


練習会の参加台数は60台!開幕から大激戦の予感・・・(^ー^;)

 


ももさんも順調に周回を重ねておりました。
まだどの車もカラーリングに特徴がないので、サインボードが出しづらかったです笑

 


そしてヤリスカップCVTクラスでの新たな試みとなるのが、TCC(トランスミッションコントロールコンピュータ)交換。
レース期間中は、CVT制御用のコンピュータをレース専用品に交換して走行します(交換後はサーキット場外への搬出不可)。

 


TCCはバッテリーの奥、いかにも作業性の悪そうな位置に設置されておりますが、交換作業はTRAのスタッフにお任せなので安心です。

ちなみにヴィッツラリー用のスポーツCVTのように積極的に高回転をキープするような制御を行うコンピュータではなく、スロットル開度への制御介入のしきい値を上げたもの、とのこと。結構フィーリングもタイムも変わるみたいですよ(^ー^)

プライベートな練習の時に困りそうですが・・・

 


あと、個人的に気になったのはホーンボタンの脱着。
ヴィッツより外しにくくなっています・・・

エアバッグのコネクターを外すのに手間取りそうで心配です(^ー^;)

TOYOTA GAZOO Racing Netz Cup Vitz Race 2020 Grand Final

また更新が遅くなりました・・・なかなか時間が取れずorz

 

さて、先日(12月13日)富士スピードウェイでヴィッツレース2020 グランドファイナルが開催されました。 来シーズンからヤリスカップへと移行するため、21年間続いたヴィッツレースもこれで幕を閉じることになります。

・・・私も何だかんだで21年間、ほぼヴィッツ村で過ごしたうちの一人です(^ー^;)

 


今回は日曜ワンデー開催ということで、我々は土曜日朝集合。
さすが12月、寒いです!

 


ピットの設営も完了。今シーズン初めて作ったサインボードも壊れず1年間頑張ってくれました!


今回の参加賞はヴィッツレースロゴ入りのスマホ用ワイヤレス充電台!いい記念になります(^ー^)

 


ネッツブースにはヤリスカップカーの市販スペック?が展示されていました!
ヴィッツ村では早くも

『もう注文したよ!』
『あとは色決めるだけ!』

という発言もいろいろなところから聞こえてきまして・・・コロナ禍どこ吹く風w

 


わがチームはいつも通り練習走行を無事に終え、


宿はいつもの沼津です!

 


ご飯も安定の焼肉八福さん!


いつも美味しいお肉をありがとうございます♪

 


この日は餃子の高千穂さんへはしごしちゃいました♪
野菜餃子なのでヘルシー(^ー^)b

 


そして決勝日。ヤリスカップカーは今日も大人気です。

 


朝一の車検、無事に終了!
グランドファイナルは車検ステッカーも特別仕様(^ー^)


富士はストレートの伸びが重要、ということで、ボディコートも念入りに!

 


そして、いよいよ予備予選。CVTクラスは6台中上位5台が通過。
クラス2位までが通過確定で、クラス1位のタイムが良い組の3位が5位通過となります。


NMSの100号車は予備予選B組をCVTクラス2位で自力通過!やったぜ!!!

 


予備予選を通過すると、予選からフロントタイヤは支給された新品を使うのがルール。GYさんにステンシルでロゴも入れてもらいました!レーシー!!!


そしてグランドファイナル決勝進出者の証、ファイナリストステッカー!
貼るのがもったいなくて、台紙ごとテープで固定w

 


スタート進行はヴィッツカップカーとヤリスカップカーが隊列を先導!


100号車 nmsネッツ長野塩尻店VitzCVTは53番グリッド(CVTクラス4位)からのスタートです。

 


決勝は52位(CVTクラス4位)で無事にフィニッシュしました。
ヴィッツでの最終レース、しかもグランドファイナルの決勝を走ることができて本当によかったです。有終の美を飾れました(^ー^)b

 


今回も現場ではいろいろと差し入れや


お土産をいただきました。皆様いつもありがとうございます!

 


山梨のみのぶまんじゅうも久しぶりにいただきました!


みのぶまんじゅう、のぶまんの永遠のライバルですw

 


そして富士の夜は更けていくのでありました・・・

今回現地でお会いした皆様、そして21年間ヴィッツ村で構っていただいた皆様に心から感謝です!